TOP / Pavilioの特徴(WHITE,G・B・R)

Pavilioの特徴(WHITE,G・B・R)

Pavilioはウォータープルーフ

以外と知られていないPavilioのいいところ。グラス、スマートフォン、窓ガラス、歯ブラシ、手帳、ステーショナリー等、生活用水等の水分が触れても、PP(ポリプロピレン)製のため、水にふやけることはありません。
また、よく手が触れるアイテムに貼っても、はがれにくくテープがシワになったりすることはありません。

※Pavilio BLACELET, STAR, JAPONISMのみ紙製のため、ウォータープルーフではありません。

 

上質な素材

紙製テープは貼りつける環境により、周囲の水分を吸湿する特性があり、長期間張り付けることを想定していません。Pavilioは丈夫な素材を使用しているため、経年によるベタつきや、テープのヨレが少なく、多少引っ張っても千切れることなく対象に貼り付けが可能です(手でちぎるのは難しいですので、カットするときはハサミを使ってくださいね)。

 

鮮やかな色表現

紙製テープでは実現できない均一な厚みと素材の白さにより、鮮やかな色表現を可能にしています。また、経年により紙製で起こる変色も少なく、鮮やかな状態を長く楽しんでいただけます。紙製のような透けがないため、貼りつける対象の色柄を選ばず、テープの色彩を楽しめます。
周囲に余計な縁もありませんので、張り付ける素材の地色とのコントラストを活かした自由な表現が可能です。

 

繊細なカッティング

フォーワテックジャパンは、シール印刷技術の中でも高度な孔抜き加工が得意です。テープの中に1㎜以下の非常に微細な孔を開ける場合でも、剥離時に抜き漏れや欠けがなく美しくカットが可能。
ストレートなテープや、ダイカットテープでは実現できない、洗練されたシャープな印象を与えられます。